【2月27日開催】カンファレンス「FinTech Economy Summit(フィンテックエコノミーサミット/FES)」

プレスリリース

【2月27日開催】カンファレンス「FinTech Economy Summit(フィンテックエコノミーサミット/FES)」

2019年2月27日、国内および海外からブロックチェーンに関する企業、セキュリティ関連企業、行政団体が集まるカンファレンス「FinTech Economy Summit(フィンテックエコノミーサミット/FES)」が日本時間12:00から開催されます。

今回のカンファレンスでは、次の金融やブロックチェーンなどに関する情報が来場者とともに共有できる場となっています。

カンファレンス内容
  • 今後の金融ビジネス法規制
  • ブロックチェーンの活用方法
  • 企業のセキュリティの在り方

金融市場におけるブロックチェーン業界は、主に資金調達を目的とする「黎明期(れいめいき)」を経て、様々な金融に関するサービスを提供する企業が急激な成長を遂げています。

そしてこのような世界中の金融関連サービスに対応するためには、日本でも正しい知識の共有と、業界関係者との情報交換を主とした相互理解をしていかなくてはなりません。

以前2月1日に銀座にてオープンした日本最大のブロックチェーン企業専用コワーキングスペース「BINARYSTAR」で行われたオープニングセレモニー「ビジネス×法律×技術:ブロックチェーンが実現する次世代のビジネスモデル」でも、時的な目的での仮想通貨の使用だけでなく、ブロックチェーンに関するビジネス展開が議論されました。

そしてこのような問題や課題を、FinTech Economy Summitは、Token News HKやTeamz 、Blockchain EXEが共催することによって、ブロックチェーン業界のこれまでの流れや動向、さらには、今後のビジネス要素を取り入れ、具体的にどのような準備や考え方が必要なのかを語られるカンファレンスとなっています。

FinTech Economy Summit(フィンテックエコノミーサミット/FES)の概要

概要
  • 開催日 :2019年2月27日(水)12:00~19:00(予定)※その後は懇親会を予定
  • 場所:ANAインターコンチネンタルホテル東京(東京都港区赤坂1-12-33)
  • 主催:一般社団法人トークン ニュースブロックチェーン評議会
  • 共催:FES実行委員会《Token News HK / Teamz / Blockchain EXE / BINARYSTAR》
  • プログラム:基調講演・展示・懇親会
  • チケット料金: ¥1,500(数量限定早割チケット)
  • 前売りチケット:¥3,000
  • 当日券:¥5,000(懇親会参加券付き前売りチケットは「¥12,000」
  • 懇親会参加券付き当日券:¥15,000(※数量限定早割チケットは売り切れ次第、終了。懇親会は参加上限数があります。予めご了承下さい。 )

お車でご来場の方

  • 500台収容可能な駐車場あり(10分 / 200円(最大4,000円 / 日))

電車でご来場の方

  • 地下鉄銀座線/南北線「溜池山王駅」13番出口より徒歩1分

【共催】FES実行委員会の詳細について

Token News HK

香港に本社を置くToken News HK Limitedは、ブロックチェーン技術に関するコンサルティング企業として、ブロックチェーン業界において独自のネットワークを持って、これまでにも世界中の仮想通貨やブロッックチェーンなどのカンファレンスやミートアップを開催しています。

また、コンサルティング企業としても数多くの実績を誇り、2017年10月6日には日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)と業務提携をしています

Token News HK公式サイトはこちら:https://tokennews-hk.com/

Teamz

Teamzはブロックチェーンや仮想通貨に関する世界中のプロジェクトに重要な戦略と結果を提供するコンサルティングプラットフォームです。

世界中のプロジェクトを手がけるTeamzは、「日本を世界市場に導き、日本各地でブランドが足跡を築きあげることで架け橋となること」を理念に掲げています。さらにTeamzは様々なプロジェクトのニーズに合わせるため、以下のサービスを4つ分けて事業展開を行なっています。

  • TEAMZ BLOCKCHAIN SUMMIT
  • TEAMZ Strategy
  • TEAMZ Chain Talk
  • TEAMZ Capital

また、Teamzが主催するカンファレンス・イベント「TEAMZ Blockchain Summit」は年に2回開催され、世界を代表するブロックチェーンのトップ企業が一同に集まります。これにはプロジェクトはもちろんのこと、ブロックチェーンに関する著名人、トップインベスター、メディアなどブロックチェーン関連の著名人が集まるのです。

Teamz公式サイトはこちら:https://www.teamz.co.jp/

Blockchain EXE

Blockchain EXEは、オープンイノベーションを加速させるために民間、個人、大学が連携をしていくことを目的とする日本初のブロックチェーンTechコミュニティです。

汎用性が高い技術であるブロックチェーン技術の未来を信じ、様々な分野で応用に重点を置いた企業です。また、ブロックチェーン技術の発展を目的として以下のコンテンツおよびサービスを展開させています。

すでに海外ではブロックチェーンに関するデベロッパーやエンジニア、コミュニティが数多く存在し、常に最新技術の共有や技術的な意見交換が行われています。Blockchain EXEはブロックチェーン技術に関して「動作原理・基礎・応用」などの技術的な面の共有に要点を置いたエンジニアコミュニティです。

  • ニュースメディア:基礎から応用まで理解を深めるメディアを運営
  • ハッカソン:企業と共同ハッカソンイベントで技術にふれる
  • ミートアップ:多種多様な人々と意見交換行えるイベントを月1で開催
  • 事業サポート:ブロックチェーンビジネスの成長をサポート

また、サービスや事業を展開する際の「法規制・法的問題」をサポートするために「Blockchain EXE Legal」と呼ばれる事業を展開しています。

Blockchain EXEの公式サイトはこちら:https://blockchainexe.com/

BINARYSTAR

BINARYSTARは、様々なブロックチェーンプラットフォームが成長しつつあるなか、それらを1つのフィジカルな場所にまとめ、お互いの特徴を比較しながらビジネスを加速することができる場所を作り、分散化社会の実現を加速させています。

また、BINARYSTARから生まれたビジネスへのアクセラレーションを行うことで、ビジネスの成功確度を高め、分散化社会の実現を確実なものにしてきました。

ブロックチェーン技術は今後、社会のインフラへとつながる最先端技術であり、ブロックチェーンが社会への成熟することとなれば今後50年、100年後には世界中の人々の生活に欠かせない存在となることは間違えありません。

そこでBINARYSTARは、今後のブロックチェーンを中心とした世界を見据え立ち上げられた企業として、これからの世代に素晴らしい技術として知られるブロックチェーンを社会実装するために活動しています。

BINARYSTARの公式サイトはこちら:http://binary-star.work/

カンファレンス登壇者

2019年2月27日に開催されるカンファレンス「FinTech Economy Summit(フィンテックエコノミーサミット/FES)」は日本時間12:00から開催されます。

※登壇者やカンファレンスの具体的な詳細はこれから随時更新されるため、CryptoNatureでも随時更新していきます。

赤羽雄二 / YUJI AKABA

BINARYSTARアドバイザー

東大工学部卒業後、コマツにてダンロップトラックの設計・開発。スタンフォード大学大学院に留学後、マッキンゼーにて14年間活躍。マッキンゼーソウルオフィスをゼロから立ち上げた。
2002年、ブレークスルーパートナーズ株式会社を共同創業。ベンチャー共同創業、中堅・大企業の経営改革、経営幹部育成、新事業創出に取り組む。

経産省、総務省などの研究会の委員を歴任。 東京大学、電気通信大学、北陸先端科学技術大学院大学講師。著書に『ゼロ秒思考』『7日で作る 事業計画書』な ど、国内19冊、海外 16冊、合計70万部超。講演多数。