仮想通貨取引所バイナンスの公式ウォレット、XRPやクレジットカード払いの追加を発表

ニュース

仮想通貨取引所バイナンスの公式ウォレット、XRPやクレジットカード払いの追加を発表

仮想通貨取引所の最大手であるBinance(バイナンス)は3/12、公式ウォレットであるTrust Walletが、クレジットカードで仮想通貨を購入することが可能になったこと、また、時価総額3位の仮想通貨であるXRPのサポートを追加したことを発表しました。

 これによって、ユーザーは、リップル(XRP)、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、イーサリアム(ETH)を、クレジットカードおよびデビットカードで購入できるようになります。

なお、この発表では、サポートされているクレジットカードなど、その他の詳細については明記されていませんでした。

また、Trust Walletの創設者であるヴィクター・ラドチェンコ(Viktor Radchenko)氏は、次のように述べています。

「クレジットカード払いの追加は、仮想通貨の選択を促し、お金の自由を実現するための要素の1つです。今後もさらに多くのブロックチェーンや機能をTrust Walletに統合します。」

Trust Walletとは

Trust Walletとはスマートフォン用ウォレットの1つです。

もともとは、イーサリアムやイーサリアムベースのトークンを取り扱うウォレットで、DAppsに直接連携することができるブラウザが搭載されていることからも注目されていましたが、

バイナンスが公式ウォレットとして買収して以降、現在では、ビットコインやビットコインキャッシュ、ライトコインなど17通貨をサポートしています。

さらに今後も対応通貨を段階的に増やしていく計画で、最終的にはこのウォレットのみで、すべての暗号資産を一括して管理が行えるようにすることを目指しています。

トラストウォレットの作成はこちらの公式ページから

【初心者向け】仮想通貨でよく聞く「DApps」ってなに?