Binance Coin(バイナンスコイン/BNB)の特徴とは?|世界最大級の取引所が発行する取引所トークン

アルトコイン

▼仮想通貨Binance Coin(バイナンスコイン/BNB)とは?

Binance Coin(バイナンスコイン/BNB)は世界最大級の仮想通貨取引所、Binance(バイナンス)が発行している取引所トークンです。

BNBはバイナンスで基軸通貨として使う事ができ、BNBを使って取引をすることで手数料が安くなると言ったメリットがあります。

2017年7月に公開され、2019年3月現在では仮想通貨の時価総額ランキング7位であり、取引所トークンとしてはもっとも高い価格となっています。

引用:CoinMarketCapより

▼Binance Coin(バイナンスコイン/BNB)の特徴

■基礎情報

通貨名:Binance Coin

通貨単位:BNB

総発行枚数:200,000,000 BNB

トークン規格:ERC-20

公式サイト:https://www.binance.com/

ホワイトペーパー:https://www.binance.com/resources/ico/Binance_WhitePaper_en.pdf

reddit:https://www.reddit.com/r/binance

Facebook:https://www.facebook.com/binanceexchange/

Twitter:https://twitter.com/binance

Medium:https://medium.com/@binance

■4つの特徴

1.ERC-20規格を使用

BNBはERC-20というトークン規格に準拠して作られたトークンです。

ERC-20とは、イーサリアム上でトークン発行を行うための規格のことで、この規格が採用されるまえは、トークンごとの標準化がされておらず、トークンの一括管理がしにくいといった問題や送金・入金方法が異なるといった問題がありましたが、ERC-20が採用される事によって、多くの通貨がこれを取り入れ、標準化が進みました。

BNBもこのERC-20に準拠して作られたトークンなので、同じ規格で作られたトークンとお互いに補完性があります。

また、イーサリアム同様にスマートコントラクトを記述することもできるので、BNBの今後の可能性を広げてくれる可能性があるのです。

【初心者向け】仮想通貨でよく聞くスマートコントラクトってなんのこと?

2.四半期ごとの買戻し

BNBは、四半期ごとにバイナンスが得た利益の20%分買戻しされます。

買戻しを行うことで供給量が減り、需要が増加するので、必然的にBNBの価値が上がることになっています。

最終的には総発行数量の50%である、1億BNBになるまで買戻しが行われる予定です。

3.取引手数料が割引になる

バイナンスで取引を行うときにBNBを使うことで、手数料が割引になります。

元々取引手数料が安い事で有名なバイナンスで、更に手数料が安くなって取引を行う事ができるので非常に大きなメリットがあります。

しかし、この手数料割引率は年々低下する予定なので、利用するタイミングでどれくらいの割引になるか、しっかり確認するようにしましょう。

引用:Binance Coinのホワイトペーパーより引用

4.Binance Launch PAD(バイナンスローンチパッド)の取引通貨

バイナンスが主体となってプロジェクトの資金調達を行う、バイナンスローンチパッドが(IEO)、2019年3月現在、非常に注目を集めています。

そのバイナンスローンチパッドでプロジェクトのトークンを購入するときに必要となるのがBNBです。

ユーザーはまずバイナンスでKYC登録を行い口座を開設し、必要量のBNBを購入後、そのBNBを使ってプロジェクトのトークンを購入するという流れになります。

バイナンスローンチパッドが盛り上がる事でBNBの取引量も増えるので、必然的にその価値も上がっていきます。

バイナンスのCEOであるCZ氏も、先日終了した第二弾目となるバイナンスローンチパッドについて、「わずか22分でトークンセールが完売した。」とTwitterで報告。

その盛り上がりについては、多くのユーザーや投資家が注目しています。

Binance(バイナンス)によるIEOで約4.4億円分のトークンが17分で完売

◆Binance Coin(バイナンスコイン/BNB)の将来性

世界最大級の仮想通貨取引所であるバイナンスから発行されているBNBは、もちろんその価値もバイナンスとリンクしています。

仮想通貨市場が下落トレンドから抜け出せないなか、バイナンスを中心としたトークンセールは依然として高い人気を誇っており、2019年3月現在、上昇の兆ししか感じ取ることができません。

そういった面からも、BNBの価値は将来的にも高くなると推測されます。

また、Binance Launch PAD(バイナンスローンチパッド)といったIEOが軒並み成功している事により、年始から3月まで間に価格が145%も値上がりするなど、勢いが止まりません。

今後の動きにも注目していきたいですね。

【仮想通貨取引所】Binance(バイナンス)の特徴

おすすめの海外取引所情報

Binanceは、世界一の取引量、手数料の安さ、取扱銘柄の多さなど、様々な優れている点がありますが、

Binanceを最もオススメする理由は、セキュリティの高さです。

どの取引所においても、悪意のあるユーザーから日々攻撃を受けていますが、それに対するBinanceの迅速な対応には目を見張るものがあります。

また、非中央集権型取引所(DEX)の開設も目指しており、今後をさらに期待されている取引所なので、必ず登録しておいて頂きたい取引所の1つです。