FILECOIN MINNERについての疑問をスッキリ解消!【第2回】

コラム

FILECOIN MINNERについての疑問をスッキリ解消!【第2回】

Filecoin(ファイルコイン)のクラウドマイニングとして大きな注目を集めているFILECOIN MINNER(ファイルコイン マイナー)は、第1期の販売が盛況のうちに完売し、7月14日からは第2期の数量限定販売が開始しています。

この記事では、FILECOIN MINNERについて解消しておきたい疑問や、チェックしておきたい項目についてご紹介します。

BTC支払いの場合の価格は、どの時点での価格が反映されますか?

マイニング商品をBTCで支払いする場合は決済時点で反映している価格となります。

「スタータープランは0.1BTC」のように固定はされていないため、ボラティリティーが大きいBTCでのお支払いはご注意ください。

また、決済時には15分間有効な支払い用QRコードが表示されるため、それを用いて支払いをする流れとなります。

 

契約書はありますか?

契約書に関しては、支払い時に規約に同意するようになっています。もし、法人取引などで契約書が必要であれば、その旨をFILECOIN MINER 公式サイトの最下部にある『お問い合わせ』からご相談ください。

現在多数の問い合わせがあり回答に時間がかかる場合もあるとのことです

 

第2期予約注文フォームが開かない場合は完売したといった意味ですか?

予約注文はすでに締め切りっているため、購入をご希望の場合はFILECOIN MINER公式サイトからお申し込みください。

 

中国でHDDやGPU、周辺機器などの価格が高騰しているが、マイニング用機材の確保はできるのでしょうか?

FILECOIN MINERによると、第1期販売分はすでに製造工程に入っており、第2期分に関しても日本での販売割り当て数として300台分は確保しているとのことです。

 

FILECOIN MINERは他社と比較して容量が少ないのでは?

第2期販売分である300台の合計容量は4800TiB、第1期販売分と合わせると8000Tibであり、グループ全体の容量はさらに10倍以上で、かつ、日々増加しているとのこと。

また、ファイルコインのマイニング採掘量は容量の大きさがすべてではなく、以下の3点を勘案することが重要であるとも述べています。

  1. GPU+CPUによる演算能力
  2. 通信環境
  3. データ保存の質(処理方法×容量)

 

① 高スペックな機器を導入すれば効率は上がりますがコストが割高になります。ある韓国のプールではスーパーコンピューターを導入していますが、これは長期的に見れば高コストになる可能性があります。

② 通信環境はロケーションに依存します。そのため、通信環境が良くないエリアはリトリーブに適していません。マイニングファームの設置には、

  • ネットワークの帯域幅が高いエリア
  • 利用者が多いエリア
  • 安定した電力が得られるエリア

などの条件を満たす必要があります。

Filecoinのマイニングにはストレージマイニンングとリトリーブマイニングの2種類がある

③ データを保存する際に画像、動画などを分類する能力の高さも重要な点となっています。

これら3つの構成要因の重要性および優先度について理解できていないマイニング事業社が大多数であるなか、FILECOIN MINERはテストネット1より参加しているため熟知しているとのこと。また実際にプロトコルラボにも技術協力を行いながら、長期に渡り実証してきたとも述べています。

 

ファイルコインへの投資はビットコインなどの仮想通貨と同じですか?

短期間での高いボラティリティに期待する投資と同様には考えない方が良いでしょう。

ファイルコインは大きな自家需要に支えられるプロジェクトであり、その価値はデータセンター産業への占拠率が高くなることで上昇しますが、データセンター産業は寡占化した市場であるため新規参入が難しい業態であるため、事業の成長を中長期的に見守る株式投資に近い性質があると認識する必要があります。

しかしながら、ファイルコインはデータセンターが抱えている課題を解消する有力な方法であることから大きな注目を集めているのも事実としてあります。

ファイルコイン(Filecoin)、AI×ビッグデータによる市場の課題を解決

またビットコインとのマイニング投資の違いについてはこちらの記事を参照してください。

Filecoin(ファイルコイン)とBitcoin(ビットコイン)のマイニング投資の違いとは?|FILの有利な獲得方法【FILECOIN MINER】

第3期の販売期間について

IPFSを利用した、ユーザー同士でストレージの貸し借りができる分散型ストレージネットワークであるFilecoin(ファイルコイン)。

そのマイニング事業を手掛けるFILECOIN MINERは8月7日、新しい公式サイトのリリースと同時に、サイト内で第3期販売を開始しています。

公式サイトの登録の方法はこちらの記事をチェック↓

また、今後開催されるオンラインウェビナーについてもアプリで通知する予定のため、ご興味のある方はアプリへの登録をおすすめいたします。

FILECOIN MINNERについての疑問をスッキリ解消!【第3回】

【FILECOIN MINER(ファイルコイン マイナー)】事業説明会のお知らせ(随時更新)