FILECOIN MINNERについての疑問をスッキリ解消!【第3回】

コラム

FILECOIN MINNERについての疑問をスッキリ解消!【第3回】

Filecoin(ファイルコイン)のクラウドマイニングとして大きな注目を集めているFILECOIN MINNER(ファイルコイン マイナー)。

Filecoin(ファイルコイン)とBitcoin(ビットコイン)のマイニング投資の違いとは?|FILの有利な獲得方法【FILECOIN MINER】

この記事では、FILECOIN MINNERについての解消しておきたい疑問や、チェックしておきたい内容についてご紹介します。

FILECOIN MINER のスターターキットは自宅に機材が届くのですか?

クラウドマイニングであるため、契約者された方はマイニングシステムを準備・運用する必要はありません。FILECOIN MINNERを購入された方には、二段階認証機能を持ったセキュリティカードが届きます。

 

マイニング量は毎月ある程度同じ量が得られるのでしょうか?

IPFSとFilecoin(ファイルコイン)を開発したプロトコル・ラボ(Protocol Labs)社によると、メインネット開始後の数か月は通常の3〜5倍の採掘が期待できるとコメントしています。

 

メインネット公開後の上場価格は、その時点での先物と同じ金額になるのでしょうか?

ある程度同じような価格となると考えられますが、上場時の価格については様々な要因が絡んで決まるため正確な数値ではありません。また、上場時の価格については、先物市場の月間ボリューム÷FILの流通数で計算することで予測が可能です。

 

マイニングキットのレンタル期間はどれくらいですか?

基本的にレンタル期間は1年間です。また、2年目の更新プランについては策定中であり、契約期間中には発表する予定とのことです。

その理由については、ファイルコインはメインネット公開後に、少なくとも1回はアルゴリズムの変更を行うとしていることや経済環境の変化など様々な動向から判断してシステムやハードの改修を行う必要があるためとしています。

第3期の販売期間について

IPFSを利用した、ユーザー同士でストレージの貸し借りができる分散型ストレージネットワークであるFilecoin(ファイルコイン)。

そのマイニング事業を手掛けるFILECOIN MINERは8月7日、新しい公式サイトのリリースと同時に、サイト内で第3期販売を開始しています。

公式サイトの登録の方法はこちらの記事をチェック↓

また、今後開催されるオンラインウェビナーについてもアプリで通知する予定のため、ご興味のある方はアプリへの登録をおすすめいたします。

【FILECOIN MINER(ファイルコイン マイナー)】事業説明会のお知らせ(随時更新)