BTS(防弾少年団)らが出演する音楽イベントを観覧できるIEOをAmuseが実施

ニュース

BTS(防弾少年団)らが出演する音楽イベントを観覧できるIEOをAmuseが実施

ブロックチェーンを活用した独自のコンテンツ制作・流通プラットフォームを開発しているAmuseは、音楽ファンに向けてThe Fact Music Awardsを観覧できるIEOを実施していることがわかりました。

この授賞式は2019年4月24日に仁川南洞体育館で行われる予定で、2時間半にわたって行われる豪華なライブショーには、BTS(防弾少年団)、Red Velvet、GFRIEND、MAMAMOO、MOMOLAND、Chung-ha(チョンハ)、MONSTA X、I-DLE、THE BOYZ、Stray Kids、TWICE、iKONら、韓国を代表する人気アーティストが集結するとしています。

Amuseはオンデマンドでの閲覧を通じて質の高いアートとカルチャーを届けるプラットフォームを開発中で、資金調達のためにIEOをおこなっいる最中で、イベントのチケットはAmuseIEOに参加することで入手可能となります。

なお、このキャンペーンはAmuseのプラットフォームと、その他いくつかの仮想通貨取引所で同時に開催されており、チケットのプレゼント期間は、3月25日から4月15日までとなっています。

また、この期間中、Amuseのプラットフォームでは特別登録サイトがオープンしており、ダッシュボードで簡単な情報を入力したのち、AMSトークンを購入し、指定されたウォレットのアドレスにETHを送信することで支払いの確認が送られます。

50ETH相当のトークンを購入するとスタンダードチケット、200ETH相当のトークンを購入するとVIPチケットがプレゼントされます。

今回の取り組みについて、Amuseのムン・ソンヒCEOは次のようにコメントしている。

「The Fact Music Awardsの開催については心から嬉しく、またワクワクしている。Amuseの革新的なプラットフォームについての話題作りができるだけではなく、アメリカとヨーロッパで大旋風を巻き起こすツアーへと旅立つ直前のBTSが、韓国に集う大勢の人々の前に登場する機会を作ることができる。ファンの皆さんがこの機会に、大好きなアイドルの姿を生で見られることを、そして私たちAmuseの試みをサポートしてくださることを、心待ちにしている」

AmuseはK-popカルチャーを飛躍的に発展させ、未来のスターを発掘するエコシステムを目指しており、ブロックチェーンを活用して文化・芸術のプラットフォームを統合し、AMSトークンを通じてAmuseプラットフォームの全ての取引を処理する機能が搭載される以外にも、トークンを所持しているユーザーはシステム内で優遇される仕組みとなっています。

優遇の内容については、Amuseがスポンサーとなっているコンサートのチケットが簡単に予約できるほか、Amuseのさまざまなイベントへの無料招待やプレゼントなどの特典が予定されています。

また、ユーザーはAMSトークンを使用してビデオ・オン・デマンドのコンテンツをダウンロードすることが可能としています。

CosplayToken(コスプレトークン/COT)の特徴とは?|世界に浸透するコスプレ文化を支えるプロジェクト