【仮想通貨】『取引所トークン』とは?【用語集】

初心者向けの基本知識

【仮想通貨】『取引所トークン』とは?【用語集】

取引所トークン(読み)とりひきじょとーくん

取引所トークンとは、仮想通貨取引所が独自で開発・発行を行っている通貨のことをいいます。

代表的な取引所トークンといえば

・Binanceが発行している「Binance Coin(BNB)」

・KuCoinが発行している「KuCoin Shares(KCS)」

・Huobi.proが発行している「Huobi Token(HT)」

・OKExが発行している「OKB Token(OKB)」

といったものがあります。

基本的に取引所トークンは、その取引所でしか購入することができず、使用用途もその取引所での決済にしか使えませんが、決済時の手数料が割引になったり、配当金がもらえたりなどのメリットがあります。

また、その取引所の規模が拡大していくことに比例して、取引所トークンの価値も上がっていくため、投資面でも多くのユーザーから注目されています。

【仮想通貨用語集】『トークン』とは【用語集】