Huobi(フォビ)がサーキットブレイカーを導入

ニュース

Huobi(フォビ)がサーキットブレイカーを導入

一般的な金融市場では、急激な価格変動を防ぐために、「サーキットブレイカー」というシステムが導入されています。

しかし仮想通貨市場においては、これまでこういった仕組みは見られませんでした。

今回、仮想通貨取引所フォビ(Huobi)は、「サーキットブレイカー」を導入しようとしているようです。株式市場のサーキットブレイカーと同様、短期間に価格が大きく変動するとサーキットブレイカーが起動し、一切の取引を停止します。

サーキットブレイカーの導入によって、市場が大きく変動する際のパニック的な売買の影響を抑えることが可能になります。

ただし、フォビが導入するサーキットブレイカーについて、導入の時期や茶道要件などの詳細は明らかにされていません。

しかし、一般的な金融市場で導入されているサーキットブレイカーが仮想通貨市場にも導入されるということは、健全な取引を確保する上で重要なことです。

フォビのサーキットブレイカーがどのようなものになるのか、そしてそれは、他の仮想通貨取引所にも波及していくのか注目されています。

Binance(バイナンス)が次世代ブラウザBraveと提携

バイナンスがShyftネットワークと提携