EOSの開発を手掛けるブロックワンがハッカソン参加者を募集、優勝賞金は10万ドル

ニュース

EOSの開発を手掛けるブロックワンがハッカソン参加者を募集、優勝賞金は10万ドル

仮想通貨EOSの開発を手掛けるブロックワン(Block.one)は、今年5月1日から6月1日まで開催される「Coding for Change」を名付けられたハッカソンにおいて、コロナウイルス以降の新しい世界が抱える課題を解決するためのソリューションを募集すると発表しました。

ブロックワンのブレンダン・ブルーマーCEOは、次のように述べています。

コロナウイルスのパンデミックは、私たちの日常を大きく変えました。

しかし大きな改革と変化は、経験のない大きな困難から生み出されてきました。

「Coding for Change」を通じ、コロナウイルスが我々の暮らしにもたらす様々な課題の解決に向けて取り組みましょう。

なお、優勝者には10万ドルが賞金として贈呈されます。

コロナウイルスの蔓延とともにランサムウェアが激減

エアーアジア、世界初となるデジタル航空貨物ネットワークで10倍速の旅程を実証