6月のビットコインマイナーの報酬は23%の減少

ニュース

6月のビットコインマイナーの報酬は23%の減少

ビットコインのマイナーに支払われた6月の報酬は、5月と比較すると約23%減となりました。

仮想通貨メディアのCoinDeskによると、ビットコインマイナーの5月の報酬が3億6,600万ドルだったのに対し、6月は2億8,100万ドルとなりました。

マイニングを簡単に説明すると、取引内容を承認し、それをブロックチェーンにつないでいくことです。

これまではマイニング報酬として1つのブロックにつき12.5BTCが支払われていましたが、5月初旬の半減期により、6.25BTCへと引き下げられました。

5月初旬にマイニング報酬が引き下げられましたが、未送金の処理要求がたまる「メムプール」が大きく膨れ上がり、任意の額に設定できる取引手数料が、マイナーへの報酬として大きなウェイトを占めていました。

取引手数料を多く支払うことで、優先的に処理されるからです。

しかし6月に入り、メムプールは空の状態が続き、取引手数料を高く設定しなくても、すぐに送金できるようになりました。

半減期でマイニング報酬が減ったことに加え、得られる取引手数料も減少したことが、マイナーを直撃しました。

BTCクジラの数が3年振りに記録更新、中長期的な値上がりを期待

新しいツールによって、電子メールでBCHが送金可能に