Filecoinスペースレース1が終了、ChainTalk Miningが躍進

ニュース

Filecoinスペースレース1が終了、ChainTalk Miningが躍進

Filecoinは分散型ストレージの提供を目的としているため、どれだけのストレージ容量を提供してもらえるか、また、提供されたストレージをいかにストレスなく使えるかは重要な要素となります。

Filecoinネットワークに提供するストレージ容量などを競うテストネット「スペースレース1」が8月25日から9月15日まで実施されました。

このテストネットで快進撃を見せたのが、株式会社TEAMZ(以下、TEAMZ)が新たに立ち上げた事業ブランドChainTalkが8月上旬から提供しているコンピューティングマイニングパワーをリースする「ChainTalk Mining(チェイントーク・マイニング)」です。

ChainTalk Miningとパートナーシップを締結しているマイナーは、スペースレース1に参加したFilecoinのマイナー数は351とライバルが多いなか、第1週から第3週まで、下表の成績を収めています。

チーム名:第1週順位・第2週順位・第3週順位
1475IPFS: 1位 5位 6位
IPFSMain: 3位 1位 1位
6Block:   - 2位 2位

Filecoinは次のスペースレース2が開催をアナウンスしており、ChainTalk Miningをはじめ各マイナーの開発動向に注目です。

Filecoin(ファイルコイン)が創出しようとしている経済圏とは