ファイルコイン価格が74%値上がり、コンセンシスとの提携が影響か

ニュース

ファイルコイン価格が74%値上がり、コンセンシスとの提携が影響か

ファイルコインは、10月初めの発売日に設定された100ドルを超える、史上最高値の208.95ドルから急激に低下し、10月24日6時には20.98ドルと最安値となり、最高値を約90%下回りました。

ファイルコイン価格が74%アップ

投資家はファイルコインの価格がメインネットローンチ後の急騰から一転、下降を続けたことにより静観している状態が続いていましたが、10月21日のコンセンシスとの提携発表が価格に大きな影響を与えたことが考えられます。

ファイルコインのマイナーや開発者、およびネットワークのユーザーは、イーサリアムツールにアクセスし、イーサリアムの分散型金融エコシステムと統合できるようになります。

ファイルコインとイーサリアムの統合へ向けConsenSysとプロトコルラボが提携を発表

 

10月26日7時の市場は36.54ドルまで上昇し、最安値をつけてからわずか2日ほどで74%アップの総資産832億円となり、仮想通貨ランキングで26位に入る過去最高のパフォーマンスを発揮するデジタル資産の一つとなっています。

ファイルコインネットワークリーダが語るFIP-0004におけるマイナーの報酬と役割とは