メルカリが仮想通貨関連の人材募集を開始

ニュース

メルカリが仮想通貨関連の人材募集を開始

フリーマーケットアプリを運営しているメルカリが、仮想通貨関連のITリスクマネジメントを業務とする人材の募集を開始し注目を集めています。
募集ページはこちら

メルカリの公式サイトには、メルペイの新たな事業の柱として仮想通貨関連サービスを行うことを検討しており、そのために仮想通貨関連の人材を必要としていると説明しています。

業務内容としては、システムリスク管理の方針や規定の策定、管理体制の設計企画や構築、システムリスクの評価、システム障害への各種対応などを挙げています。

また、応募の必須条件として、仮想通貨やFX、証券などのトレーディングシステムの運用経験や、システムリスク管理の業務経験などを挙げており、金融業界やネット企業への勤務経験や、公認情報システム監査人(CISA)や公認情報セキュリティーマネージャー(CISM)などの資格所有者については歓迎するとも明記しています。

今回の人材募集から、今後メルカリは独自通貨の発行や仮想通貨取引などのサービスを提供することも予想されるため、これからの動向に注目です。

アメリカン・エキスプレスが仮想通貨取引環境を提供するFalconXへの投資を発表