大手マイニング会社Marathon、ビットコインに1億5000万ドルを投資

ニュース

大手マイニング会社Marathon、ビットコインに1億5000万ドルを投資

ナスダックに上場された最初の仮想通貨マイニング会社であるMarathon Patent Groupは1月25日、総額1億5000万ドルで4,812.66BTCのビットコインを購入したことを発表しました。

これにより、Marathon社の上場株式はビットコインとの価格連動性が高まりました。

また今回の投資にあたり、Marathon社はビットコインを専門とする大手テクノロジー金融サービス会社であるNYDIGと協力することで、可能な限り効率的な取引を実行しました。

今回の投資に関して、Marathon社の会長兼CEOであるメリック・岡本氏は次のように述べています。

「現金の一部をビットコインで保有することは、マイクロストラテジーのような他の先進的な企業と同様に、米ドルを保有するよりも優れた長期戦略になると信じています。」

カナダの大手マイニング企業、相次ぎマイニングマシンを大量購入