ロンドン警視庁、176億円相当の仮想通貨を押収したことを発表

ニュース

ロンドン警視庁、176億円相当の仮想通貨を押収したことを発表

イギリスのロンドン警視庁のスコットランドヤード市警は24日、約176億円相当の仮想通貨を押収したと発表しました。

この額は前年に押収した現金額を2倍以上上回っており、イギリスにおける過去最大の仮想通貨押収額です。なお、今回押収した仮想通貨の種類については発表していません。

ロンドン警視庁の副総監は、以下のように発言しています。

「お金と暴力は本質的なつながりがあり、暴力は恐喝や搾取のため、犯罪者の利益を守り、勢力範囲の支配を維持するために使われてしまう。(中略)テクノロジーとオンラインプラットフォームが発展するにつれ、より洗練されたマネーロンダリングが行われるようになるが、我々は犯罪者たちの一歩先を行くために、高度な訓練を受けた専門家が昼夜を問わずに仕事をしている。」

ビットコインは23日に1月以来初めて30000ドルを下回り、4月に到達した最高値の64870ドルから下落しています。

ビットコインが5ヶ月ぶりの3万ドル割れー中国の規制強化が影響