インド政府、仮想通貨を資産として規制する枠組みを策定中

ニュース

インド政府、仮想通貨を資産として規制する枠組みを策定中

インドのニュースメディア「Business today」は10月26日、インド政府が仮想通貨市場を規制するための法的枠組みを策定しており、早ければ来年の2月に発表するかもしれないと報道しました。

インド政府の財務省の関係者によると、仮想通貨を通貨よりもコモディティ(商品)に近い扱いとして分類して規制し、取引や利益に対して課税を行う方向性で進んでいると明らかにしています。

フェイスブックの社名変更でVR市場価格が上昇ー仮想空間事業へ本格的に注力