バイナンス系VC、ブロックチェーンゲーム「STEPN」に投資

ニュース

バイナンス系VC、ブロックチェーンゲーム「STEPN」に投資

仮想通貨取引所バイナンス系のベンチャーキャピタルであるバイナンスラボは、ブロックチェーンゲーム「STEPN(ステップン)」に投資することを発表しました。

バイナンス側はSTEPNについて、過去数カ月で100倍の成長を遂げたと高く評価しています。また、今回の投資による資金は、アプリケーションの開発とコミュニティーの成長に寄与するとしています。

STEPNはソラナ(SOL)のブロックチェーン上に構築されているゲームです。GPSを利用して移動することでグリーン・サトシ・トークン(GST)を入手するものです。

プレーするに当たっては、非代替性トークン(NFT)であるスニーカーの入手が必要です。このスニーカーをGSTを使いスニーカーを成長させることで、同じ距離を移動してもより多くのGSTが得られるようになります。

今回の投資についてバイナンスラボ責任者のビル・チェン氏は、

「エクササイズのゲーム化はより多くの人を呼び込み、仮想通貨とブロックチェーンの採用を加速させる」

と話しています。

SHIBUYA109エンタテイメント、ザ・サンドボックス内の土地を販売