【仮想通貨】『カウンターパーティリスク』とは?【用語集】

初心者向けの基本知識

【仮想通貨】『カウンターパーティリスク』とは?【用語集】

Counterparty risk (よみ)かうんたーぱーてぃ りすく

カウンターパーティリスクとは、取引の相手方(=カウンターパーティ)が契約満期前に経営面で行き詰まり、契約上定められた支払いが履行されないリスクのことを指します。

仮想通貨の場合でも、取引所がハッキングや倒産してしまうと、もし資産を預けたままだった場合、その資産を引き出すことができない状況になることがあります。このような状態のことを「カウンターパーティリスク」と呼びます。

カウンターパーティーリスクを回避するためには、コールドウォレットなどに通貨を避難させる必要があります。

【初心者向け】仮想通貨のお財布『ウォレット』ってなに?おすすめの管理方法も解説!

【初心者向け】仮想通貨を管理する方法とは?