Binanceが分散型取引所(DEX)の公開テストを開始

ニュース

Binanceが分散型取引所(DEX)の公開テストを開始

世界一の取引ボリュームと取引所としての安定を誇るBinanceが、先日CEOのChangpeng Zhao氏によって分散型取引所Binance DEXをリリースする事を発表しました。

公開日は2月20日を予定しており、Ask-me-anything(AMA)チャットで、Zhao氏は来るべきDEXの詳細を情報を提供しました。

時間にして45分のセッション中に何千人ものアクセスがあり、73の質問に答えています。

いくつか質問を抜粋すると、

DEXの上場手数料はいくらですか?

デックスには上場料がかかります。スパムや詐欺のプロジェクトの数を減らすために、意図的にそれを少し高く設定したいのです。また、DEXに掲載されるバリデータによる投票プロセスもあります。それで、料金がある、私は料金がたぶん10万米ドル近くになると思う、それで我々は見るであろう。しかし、料金は時間の経過とともに調整可能です、それは変更することは非常に簡単です。

 

BNBはBinance ChainまたはBinance Dexにどのような有用性がありますか?

とても簡単です。Binance ChainのBinance Coinは、EthereumネットワークのEthereumコインと同じです。あなたはガスとして、ネットワーク取引の代金を払うためにそれを使わなければならないでしょう。また、あなたがBinance Coinで支払うほとんどの分野では、チェーン上のトークンで支払うオプションを提供しています。Binance Chainでトークンを発行した場合、あなたが発行したトークンであなたが支払うことができる場所があります。そのような場合、Binance.comが機能するのと非常によく似たように、常に割引が適用されます。

 

DEXはすべてのOS(Windows、Linux、Mac OS、iOS、android)で利用できますか?DEXは@Trezorと@keepkeyで動作しますか?

DEXはすべてのプラットフォームで利用可能になります。ほとんどのプラットフォームでは、Webブラウザを介してDEXまたはクライアントUIにアクセスできます。ハードウェアウォレットに関しては、すでにLedger Nano Sと統合しており、Ledger Nano Xバージョンにも取り組んでいます。TrezorとKeepKeyのバージョンはもう少し後になると思います。これらは統合するための作業がもう少し多いからです。うまくいけば、我々はできるだけ早くすべてのハードウェア財布をサポートすることができるでしょう。

ライブでは技術的な内容や、利用するにあたっての細かな質問が飛び交い、それに対して丁寧にかつ具体的に回答がされており、試験運用前にさまざまなテストを繰り返したことによる結果であると考えられます。

また試験運用スタート後も積極的にフィードバックを受け入れる姿勢もみせており、同社のサービスのクオリティ向上へも期待がもてます。

取引所には2種類ある!「DEX(分散型取引所)」と「CEX(集権型取引所)」を簡単解説