フランク・ミューラー、コールドウォレット付き高級時計を開発

ニュース

フランク・ミューラー、コールドウォレット付き高級時計を開発

高級時計メーカーとして知られるフランク・ミューラーは、BTC(ビットコイン)ウォレットとして利用が可能な時計を開発しました。

フランク・ミューラーは世界的にも人気のある高級時計メーカーです。高級なデザインを保持しながら、天板にはBTC(ビットコイン)ウォレットのQRコードが刻まれます。

これにより、アナログ腕時計にデジタル資産が融合した新しい時計が完成しました。

インターネットから完全に切り離された時計に搭載されるウォレットは、完全なセキュリティ対策を施されたコールドウォレットと言えます。

時計本体では、BTCウォレットのアドレス確認はもちろん、ダイヤルを通じてBTCの残高確認も可能です。また、付属するUSBには、BTCウォレットの秘密鍵が記録されています。

本体のQRコードとコールドステレージシステムは「Regal Assets」と提携して設計されたものです。

Regal Assets(リーガルアセット)は、アメリカ、カナダ、イギリス、アラブ首長国連邦にオフィスを持つ暗号投資会社としての実績を持ちます。

フランクミューラーの地域ディレクターは以下のように語っています。

We always aim to impact the customer at an emotional level and create a bond between the customer and the timepiece. As a brand, we are a trend maker with a solid track record and are not shy when it comes to adopting innovation. Bitcoin is the millennial gold is the perfect marriage between innovation and personal choice.

私たちは常にお客様に感動的なレベルで影響を与え、お客様と時計の間に絆を築くことを目指しています。ブランドとして、私たちは確かな実績を持つトレンドメーカーであり、革新を採用することになると恥ずかしがり屋ではありません。 Bitcoinはミレニアムゴールドであり、革新と個人的な選択の密接な結合だ。

引用元:CICION PR Newswire

また、今後はBTC以外の主要なアルトコインのサポートも行う予定です。そこには「ETH(イーサリアム)」「XRP(リップル)」を含むトップ5のコインを視野に入れています。

現在、仮想通貨に関するウォレットは多数のメーカーが販売しています。それらは全て“仮想通貨専用”のウォレットであり、その他の機能はありません。

しかし、フランク・ミューラーが打ち出した高級時計と仮想通貨の融合は、高級時計としての存在感とステータスに加えて、仮想通貨の利便性向上に貢献します。

スイス高級時計メーカー「Cacheron Constantin(ヴァシュロン・コンスタンタン)」がブロックチェーン技術で偽造に対抗

Operaが仮想通貨ウォレット内蔵の新型ブラウザを発表|イーサリアムのDappsに対応