バイナンスが香港ドルの入出金サービスを開始

ニュース

バイナンスが香港ドルの入出金サービスを開始

大手仮想通貨取引所のバイナンスは、香港ドル(HKD)の入出金サービスの提供を開始しました。

香港ドルの入出金には、バイナンスが提携しているEpayを通すことで入出金手数料をかけず、バイナンスにデポジットできます。

バイナンスが提携しているEpayは決済処理会社で、サポートしているサービスは次のものです。

  • スウィフトコード ・ワイヤー送金 ・SEPA
  • Fasapay
  • PM などです。

香港ドルを使ったバイナンスでの取引方法は、HKDを使ったワンクリック売買が可能です。

ワンクリック売買とは、仮想通貨のチャートや注文タイプなどを選択することなく、簡単に仮想通貨

を売買できます。

バイナンスは、クレジットカードのVisaやマスターカードを利用した取引で、15種類の法定通貨を仮 想通貨購入に対応させるなど、対応する法定通貨の種類を増やしています。

バイナンスが仮想通貨取引所の開設支援サービス「バイナンス・クラウド」を発表

Hcardとは|審査不要の仮想通貨一体型デビットカード