ビットコイン、半減期を前に多くの投資家が長期保有へ

ニュース

ビットコイン、半減期を前に多くの投資家が長期保有へ

ブロックチェーン分析のグラスノード社によると、ビットコイン(BTC)を仮想通貨取引所のウォレットで管理されている額は、今年1月17日に記録した最高値から約8%減少しています。

仮想通貨取引所のウォレット残高の減少については、投資家が長期保有するときに仮想通貨取引所ではなく、個人で管理できるウォレットに資産を移すため、長期保有へとシフトしていることがわかります。

もしビットコインの価格が下落すると投資家が考えている場合、いつでも売却できるように仮想通貨取引所に残しておくはずです。

投資家の多くは、間近に迫った半減期がビットコイン価格を押し上げると考えているようです。

ビットコイン暴落でBitMEX(ビットメックス)の資産が大幅減

FBIが仮想通貨を利用した新型コロナウイルス関連の詐欺に警鐘