Lendf.Meが資金のほとんどを盗難されるも、その後返還される

ニュース

Lendf.Meが資金のほとんどを盗難されるも、その後返還される

イーサリアムのプラットフォーム上で構築された分散型貸し出しプラットフォームLendf.Meは、土曜から日曜にかけてハッキングによる攻撃を受け、資金の99.95%(約2450万ドル相当)を盗まれたことが明らかになりました。

Lendf.Meは、DeFi(分散型金融)プロバイダのdForce Foundationによって運営されています。

しかしすでに、2450万ドル相当の仮想通貨を盗んだハッカーは、エージェントなどを通じてdForce Foundationのミンダオ・ヤンCEOに接触してきているようです。

盗難したハッカーと、ヤンCEOに接触してきた人物との関係は明らかになっていませんが、すでに盗んだ資金を返還したとも伝えられています。

グーグルChrome拡張機能から偽の仮想通貨ウォレットが発見される

FBIが仮想通貨を利用した新型コロナウイルス関連の詐欺に警鐘