イーサリアム、130ドル分の送金に260万ドル相当の手数料が支払われる

ニュース

イーサリアム、130ドル分の送金に260万ドル相当の手数料が支払われる

6月10日、あるイーサリアム保有者が130ドル相当のイーサリアムの送金に260万ドルの手数料を支払いました。

さらに翌日の11日、同じ口座から84,000ドル相当のイーサリアムの送金に、再び260万ドルの手数料を支払いました。

6月10日の送金処理を行った仮想通貨マイニングプールのスパークプールでは、送金者が金額を誤って入力したと考えています。

スパークプールではこの送金処理を調査しており、送金者が特定できれば、今後の処理について話し合う用意があるとしています。

本来であれば、送金手数料はマイニングプールの参加者に割り振られますが、本件の手数料については現時点で保留としています。

イーサリアム2.0のローンチは早ければ2021年後半