ヘリウム(Helium)がコミュニティの提案によりHNTの発行を制限

ニュース

ヘリウム(Helium)がコミュニティの提案によりHNTの発行を制限

ヘリウム(Helium/HNT)はコミュニティメンバーのJames Fayal氏、Arman Dezfuli-Arjomandi氏、TusharJain氏によって提案された改善提案である「Helium Improvement Proposal 2020(HIP 20)」を承認しました。

HIP 20の内容

  • 現在HNTは毎月500万発行されており供給量の上限はありませんでしたが、コミュニティからのフィードバックに対応し、より多くの参加者がヘリウムにアクセスしやすくするために、2021年8月1日から新たなHNTの発行を月あたり250万に減らすことになりました。
  • 2年ごとにHNT発行を半減させることで、HNTの不足を補うために最大供給量を223万HNTに制限します。
  • ネットワーク上でデータを送信するコストに変更がないことを保証します。
  • ホットスポットホストに、ネットワーク初期のより高いHNT発行を得るために、ネットワークをできるだけ早く展開するためのより多くの動機を与えます。
  • HNT供給の調達上限額に達した後でもマイナーにインセンティブを与えるために役立つ画期的な経済構造として、「Burn-and-Mint economics(バーン アンド ミント エコノミクス)」が「Net Emissions(ネット エミッション)」を通じてHNTの上限供給と調和して機能することを可能にします。

詳細については公式ブログをご確認ください。

ファイルコイン、マイナーの不正を防ぐ「Slashing」機能とは