Cboeが暗号通貨インデックスの取引開始を発表

ニュース

Cboeが暗号通貨インデックスの取引開始を発表

米国最大のオプション取引所などを運営するCboe Global Marketsが、指数ベースのコンセプトやデータ、リサーチを提供する世界最大のグローバル・リソース企業であるS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスに続き、仮想通貨のインデックス取引を開始することを発表しました。

S&Pは、暗号通貨インデックスのサービス開始を12月3日に発表、その1週間後にはデータ企業であるLukkaへの投資も発表しており、Cboe Global Marketsはさらにその1週間後に後に続く形となっています。

Cboe Global Marketsの情報責任者キャサリン・クレイ氏は「暗号通貨インデックスの取引を開始するとともにヒストリカルおよびリアルタイムのデータも提供する」と述べています。

データの提供は2段階の日程で行われ、はじめにヒストリカルデータを提供し、その後にリアルタイムデータの提供を行うことを計画し、データ提供後は、インデックスの公表を開始するとしています。

ビットコインの価格上昇は機関投資家の増加が一因か