Siaがハードフォークを含むアップデートを実施

ニュース

Siaがハードフォークを含むアップデートを実施

Siaは1月13日、ハードフォークを含む最新バージョン1.5.4を公式ブログにて発表しました。

今回のハードフォークは、2021年2月3日の深夜頃にブロックの高さ298,000でアクティブ化される予定です。

ハードフォーク以外には、新しいAPI機能と新しいユーティリティがありますが、これらはSkynetをより速く、より安定し、より分散化させるための新機能です。

なお、次に予定されているSia v1.5.5では、新しいダウンロードアルゴリズムとSkyfileアップロードバッチ処理が含まれる予定で、これは小さなファイルに関するパフォーマンスの向上に役立つものと期待されています。

SiaのSkynetで動画ファイルのアップロードが可能に

FilebaseがSiaとStorjにまたがるストレージサービスを提供