コインベース取引所など、米で仮想通貨の業界団体を設立

ニュース

コインベース取引所など、米で仮想通貨の業界団体を設立

仮想通貨取引所コインベースは、投資信託の販売・運用会社米フィデリティ・インベストメンツ、決済サービスのスクエア、米投資会社のパラダイムの3社とともに、クリプト・カウンシル・フォー・イノベーション(CCI)を設立したことが分かりました。

仮想通貨市場では、米証券取引委員会(SEC)が仮想通貨に対してどのような方針を取るか注目が集まっています。

また、規制当局の多くが仮想通貨に対する否定的な意見を持っており、仮想通貨の市場拡大の妨げになる可能性もあります。

そうした状況の中、CCIは世界中の人が仮想通貨の核心的な技術の恩恵を受けられることを目的に設立されています。

今後CCIが行う活動は、大きく分けて以下の3つとしています。

  • 仮想通貨に関する教育
  • 国を超えて仮想通貨の規制を改善する働きかけ
  • 重要な問題に関する研究

CCIは活動を通じて暗号通貨への誤解を解きたいと考えており、規制当局と協議した結果、規制が少なくなり仮想通貨市場が拡大することが期待されています。

コインチェックNFTの立ち上がり順調-ゲーム内アイテムが数分で完売