コインベースのナスダック上場、ビットコイン価格が影響する可能性が指摘

ニュース

コインベースのナスダック上場、ビットコイン価格が影響する可能性が指摘

仮想通貨取引所コインベースは、ナスダックに14日上場し、初値の時価総額は759億ドルとなりました。

今回の時価総額は、ビットコイン市場が拡大することへの期待値と考えられており、今後、コインベースの動向がビットコインの値動きを左右する可能性が指摘されています。

一方、スイスの資産運用会社Unigestionは、現在の仮想通貨はバブル状態だと判断しており、長期での見通しは良くないと考えています。

仮想通貨への規制などの影響から、コインベースとビットコインの動向を不安視する声も少なくありません。

タイの大手銀行KBank、DeFi導入へ前向きな姿勢