ビットコインなど5種類が宿泊先予約サイトAirbnbで使用可能に

ニュース

ビットコインなど5種類が宿泊先予約サイトAirbnbで使用可能に

デジタルギフトカードやプリペイド式携帯電話のプロバイダであるBitrefillは3月27日、仮想通貨でAirbnbを予約するオプションを追加したことを公式ツイッターで発表しました。

Bitrefillはスウェーデンを拠点とする企業で、NetflixやHulu、eBay、Amazonなどに仮想通貨のギフトカードを提供しています。

今回の発表では、Airbnb(※アメリカ国内限定)の支払いに使用できるギフトカードの購入に、Bitcoin(BTC)、Ethereum(ETH)、Dash(DASH)、Litecoin(LTC)、Dogecoin(DOGE)の5種類の仮想通貨が選択できるようになったとしています。

世界最大級の宿泊先予約サイトであるAirbnbは、総客室数が400万室を超え、アメリカ国内だけでも66万件の登録数があります。また、Bitrefillはすでに、Uberや、航空会社などのギフトカードをBitcoin(BTC)で買うことができるサービスも提供しています。

先月には、アルゼンチンの37地域で、公共交通ICカードがビットコインでチャージできるようになりましたが、今後、ホテルや飛行機、バス、タクシーなどの移動や宿泊の支払いに仮想通貨を選択できるようになることで、よりストレスのない海外旅行を楽しむことができるようになる可能性があります。

アルゼンチンの公共交通ICカードがビットコインのチャージに対応 37地域で支払い可能に