仮想通貨Uranusが取引所ProBitでIEO実施決定|2019年4月8日販売開始

ニュース

仮想通貨Uranusが取引所ProBitでIEO実施決定|2019年4月8日販売開始

韓国の仮想通貨取引所ProBit Exchangeが日本時間の2019年4月15日 12:00より、Uranus(ウラヌス/URAC)のトークンセールを開始すると発表しました。

期間:2019年4月15日 12:00~2019年4月21日 11:59(日本時間)

価格:0.0064 USドル/URAC

Uranusは、まずProBit ExchangeでKYC登録を行い取引口座を開設し、そしてURACを購入するという流れで手に入れることができます。

ProBit 公式サイトはこちらから

購入時、ProBit Exchangeの取引所トークンであるPROB(ProBit Token)を使用して取引を行うと13%分のPROBがもらえ、USDT、BTCETHXRPを使用して取引を行うと10%分のPROBがもらえるという特典付き。

また、同時に「Buying Kingイベント」が開催される予定で、IEO期間中のUranus購入量の多さで順位が付けられ、最大300,000 URACがもらえる可能性もあります。(上位10位まで)

1位: 300,000 URAC

2位: 200,000 URAC

3位: 100,000 URAC

4位: 75,000 URAC

5位: 75,000 URAC

6位~10位: 50,000 URAC ずつ

※賞金払い出し:イベント終了後1ヶ月以内

※大規模購入の場合、受賞者数に影響が出る場合があります。

Uranusは、AirbnbやUberのようにブロックチェーンを使用して社会的な環境構築を強化することが目的のプロジェクトで、AmazonやMicrosoftを超えて、いつでも・どこでも・簡単にサービスが受けられるようなサービスを提供していこうとしています。

2018年12月2日には、東京でミートアップも開催されていました。

近年、仮想通貨取引所が主体となった資金調達手法IEOが流行っており、多くの取引所でプロジェクトが開催されて、軒並み成功を収めています。

今回のUranusのIEOの結果にも注目です。

取引所KuCoin(クーコイン)が初のIEOを発表|MultiVAC(MTV)の販売が決定

ChronoCoin(クロノコイン)がIEO開始初日に1億枚の販売量を突破!