ブロックチェーン×AIを進めるDaisyにリミックスポイントが出資

ニュース

ブロックチェーン×AIを進めるDaisyにリミックスポイントが出資

株式会社リミックスポイントは、スタートアップ企業のDaisyへ出資したことを発表しました。

Daisyは、ブロックチェーン技術でAIの予測精度を向上させるオープンソースプラットフォームを開発している企業で、東京大学松尾研究室出身の大澤特任准教授が創業しました。

Daisyが開発するプラットフォームでは、ブロックチェーン技術を用いて非中央集権型のプラットフォームを展開することで、世界中の誰もがブロックチェーン技術のプラットフォーム上でAIの研究や共同制作ができる場所を提供します。

現在のAI研究は、誰かが指揮をとる組織的な中央集権の中で進められていますが、そこにAI技術の限界があるとされています。Daisyは、この課題を解決するためのプラットフォームとしてブロックチェーン技術を利用し、AIによる未来予測の精度が向上することで不確実性を減少させ、産業効率の改善することを目的のひとつに掲げています。

リミックスポイントは子会社に仮想通貨取引所のビットポイントを持つことから、今回のDaisyへの出資によって、AIの未来予測精度を高めた仮想通貨のディーリングシステム(自己売買システム)やトレーディングソフトの開発を進めています。

ラインPayがVisaとの提携を発表|ブロックチェーンを活用した新たなサービス展開も計画

ラインが国内で仮想通貨取引所サービスを開始か|IT業界の金融サービス参入が相次ぐ