ビットメイン社が新たなマイニングマシン『Antiminer T19』をリリース

ニュース

ビットメイン社が新たなマイニングマシン『Antiminer T19』をリリース

マイニングマシン製造のビットメイン社は、『Antiminer T19』と名付けられた新しいマシンのリリースを発表しました。

Antiminer T19は、すでにリリースされているAntiminer S19より35ドル安いにもかかわらず、同じパフォーマンス効率を提供できるとしています。

T19の注文は月曜日から受付が開始され、今月末には出荷が始まる予定です。

また、しばらくの間は、買い占めを防ぐためにユーザー一人につき2台までの購入制限を設けるとのことです。

5月のビットコインの半減期によって、マイナー達はよりパフォーマンス効率の良いマシンを求める傾向が強まっており、それを手に入れることのできない資金力の弱いマイナーは、撤退を余儀なくされています。

マルウェアによるモネロのマイニングで英の10代青年が火傷

インドの仮想通貨市場の急成長が見込まれる3つのポイント