仮想通貨取引所コインニールが新たなセキュリティ対策を実施

ニュース

仮想通貨取引所コインニールが新たなセキュリティ対策を実施

仮想通貨取引所コインニール(Coineal)は、セキュリティ強化のためのアップグレードを、7月10日から実施するとリリースしました。

アップグレードによって、ユーザーはより安全に取り引きできるようになります。

アップグレードの内容は、以下の通りです。

  1. 新しいデバイスやIPアドレスからログインする場合、認証コードとSMS/Eメール確認コードの両方を入力しなければなりません。
  2. ユーザーは、コインニールに成りすましたフィッシングメールを回避するためのコードを登録でき、それによって受信したメールの識別が可能になります。
  3. セキュリティ関係の設定できてない項目がある場合、ポップアップウィンドウで、ユーザーにお知らせします。
  4. パスワードやメールアドレス、電話番号の変更を行った場合は、24時間出金ができなくなります。

なお、詳細については、公式サイトをご確認ください。

コインニールが新しいテレグラムチャンネルの開設を発表

【仮想通貨取引所】Coineal(コインニール)の特徴