Twitter詐欺で集められた資金がワサビ・ウォレットに送られる

ニュース

Twitter詐欺で集められた資金がワサビ・ウォレットに送られる

仮想通貨分析のエリプティクによると、Twitterアカウントの乗っ取りによって集められたビットコインの約22%に当たる2.89BTCが、ワサビ・ウォレットに送金されたことが明らかになりました。

ワサビ・ウォレットは、ビットコインの透明性を回避するためにトランザクションをシャッフルし、追跡を困難にします。

エリプティクは、ワサビ・ウォレットの特徴的なパターンから、ワサビ・ウォレットを識別できると主張しています。

一般的な仮想通貨取引所はKYCによって顧客の確認を行っており、法定通貨に両替する段階で犯罪に関わった人物を特定することが可能になりますが、ワサビ・ウォレットを間に挟むことで、仮想通貨取引所に送金されたビットコインが、元々どこにあったものかを突き止められなくなります。

ツイッターアカウント乗っ取りによる詐欺事件はビットコイン価格に影響せず

三菱UFJグループが2020年度後半に独自のデジタル通貨発行へ