ツイッターでの仮想通貨ハッキング首謀者、72万5千ドルで保釈

ニュース

ツイッターでの仮想通貨ハッキング首謀者、72万5千ドルで保釈

6月にあった「CryptoForHealth」のツイッターアカウント事件。

30もの有名アカウントへのサイバー攻撃を行なったハッカーは「仮想通貨を送ってくれたユーザーには資金を倍にする」との詐欺行為によって、約340万ドルを手に入れたとされています。

すでにこのハッキングの首謀者は逮捕されていましたが、72万5千ドルで保釈されていますが、2人の共犯者についてはカリフォルニアに拘留されています。

なお、検察官はこのハッカーが手に入れたビットコインは違法に入手したものであるとの考えを述べています。

一方、弁護士側は、一部は当局によって返還されたものであるため、このビットコインは正当なものであると主張しています。

今回の首謀者は、現在も電子装置への不正アクセスや別件の詐欺罪のほかに、17件の詐欺と11件の個人情報の不正使用の罪に問われています。

オリジンプロトコルがサムスンブロックチェーンウォレットで利用可能に

元日産CEOカルロス・ゴーン被告逃亡事件の報酬はビットコインで支払われていた