仮想通貨デリバティブ取引所Bybitが日本円の取り扱いを開始

ニュース

仮想通貨デリバティブ取引所Bybitが日本円の取り扱いを開始

仮想通貨デリバティブ取引所のBybitで、日本円や韓国ウォンの取り扱いが始まりました。

Bybitへの入金についてはBTCなどの仮想通貨のみですが、日本円でBTCなどを購入し、そのままBybitの自己口座に入金することが可能です。

Bybitは法定通貨ゲートウェイとしてMoonPayを採用しており、それによって各国のトレーダーたちが現地通貨を直接的に入金することができます。

仮想通貨デリバティブ取引所最大手BitMEXは、KYCの導入とともに日本人ユーザーの利用を制限したのに対して、Bybitは日本を始めとするアジア各国への進出を進めています。

総額150BTCのイベント「2020夏季WSOT大会」も開催されており、Bybitは今最も勢いのある仮想通貨デリバティブ取引所の1つとなっています。

中国で中央銀行デジタル通貨(CBDC)の導入が加速