マスターカードがステーブルコインUSDCの決済試験実施へ

ニュース

マスターカードがステーブルコインUSDCの決済試験実施へ

デジタル通貨企業サークル(CircleCEOジェレミー・アレールは7月20日、米大手クレジットカードのマスターカードがステーブルコインUSDCを試験的に決済に導入することをツイッターで発表しました。

USDCの運営を手がけるサークルは、仮想通貨決済が国家や消費者に信頼され、使われるよう環境整備に取り組む方針です。

すでに存在しているマスターカードの流通規模を取り込んだ仮想通貨決済の進捗に大きな一手になる可能性があります。

今回の取り組みには、仮想通貨が持つ強みである「ボーダーレス」「取引の速さ」といった利便性の発展に期待が寄せられています。

米国、ステーブルコインについての大統領作業部会を19日に開会