【IEO】Huobi(フォビ)の第2弾DPOが4月17日に開始

Huobi Prime's second launch
ニュース

【IEO】Huobi(フォビ)の第2弾DPOが4月17日に開始

仮想通貨取引所Huobi Globalのトークン販売プラットフォームであるHuobi Primeでの2回目となるDPOが、日本時間の4月17日 13:00から開始されます。

DPOは、取引所を仲介している点でIEOとよく似ている資金調達方法ですが、購入したトークンがHuobiで先に上場されているため購入後、即座に交換できることが特徴です。

今回の対象となっているプロジェクトは「Newton Project(NEW)」で、20億NEW(総トークン供給量の2%)が開始時間から10分間隔で3回に分けて販売される予定です。

参加方法

参加方法は、取引所トークンHuobi Token(HT)の過去30日間の平均保有量が最低500HT以上であることが条件で、平均保有量によってトークン購入上限額が5段階に分かれています。

Huobi Global 公式サイトより

Newton Project

Newton Projectは、コミュニティベースの経済のためのインフラストラクチャ構築を目指しているプロジェクトです。

独自開発のパブリックブロックチェーンNew Chainを利用することで、農業やサプライチェーン、資金調達、支払い、福祉、ゲームなど様々な分野で、巨大な仲介業者をが排除され、消費者や貢献者に利益が回ることを目的としています。

公式サイト:https://www.newtonproject.org/

Newton Project:日本語版ホワイトペーパー

Huobi(フォビ)の取引所トークンHTが123%の価格上昇|IEOではなくDPOを強調

Huobi Primeによるトークンセール第1弾 – 7秒で完売するもユーザーからは不満の声