オントロジーが透明性のあるステーブルコインPAXを発表、その信用の裏付けとは?

ニュース

オントロジーが透明性のあるステーブルコインPAXを発表、その信用の裏付けとは?

Ontology(オントロジー/ONT)は4月27日、ステーブルコインのPaxos Standard(PAX)を発行することを発表しました。

PAXはオントロジーのOEP-4トークン標準に基づいており、5月からオントロジーのブロックチェーンネットワーク上で開始される予定としています。

また、PAXは、オントロジーのメインブロックチェーンとその他のブロックチェーンネットワーク間とのアトミックスワップを可能にするため、オントロジーエコシステム内での取引をより円滑にするとしています。

なお、PAXはニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)の承認を得てローンチしています。米ドル建ての預金はすべて、PAXトークンの安全性を確保するために米国のFDIC銀行の口座に保管されており、

口座の米ドルと流通しているPAXが一致していることを確認するために、毎月、米国の大手監査会社によって監査が行われています。

オントロジーの共同設立者であるAndy Ji氏は次のように述べています。

「PAXの発表は、オントロジーでのビジネスアプリケーションを大幅に加速し、伝統的なビジネスが分散型ビジネスへと移行する成功事例を生み出します」

ステーブルコインの代表的な存在のTether(テザー/USDT)が先日、ニューヨーク裁判所によって、8.5億ドルの見かけ上の損失分を隠蔽するために、裏付け資産に手をつけていると判断され、多くの仮想通貨の価格に影響を与えていました。

【速報】ビットコイン(BTC)価格が急落、要因はあのステーブルコインか?

また、テザーについては、以前より米ドルの裏打ちについて多くの関係者から疑問を投げかけられていたため、今回発表された、透明性や安全性を強調したステーブルコインであるPAXに注目が集まることが予想されます。

オントロジーの詳しい内容についてはこちらから

Ontology(オントロジー/ONT)の特徴とは?|ブロックチェーンのメリットを全ての企業に提供するプラットフォーム