ビットコイン、イーサリアムなど史上最高値を更新-大口保有者は増加傾向

ニュース

ビットコイン、イーサリアムなど史上最高値を更新-大口保有者は増加傾向

ビットコイン(BTC)の価格は18日も上昇基調で、コインゲッコーなどによると日本時間同日午前6時頃に1BTC=5万2500ドル台に達し、史上最高値を更新しました。

BTCは5万ドルを突破した後も価格上昇基調にあり、18日午前4時頃に5万2000ドルを突破しました。史上最高値を更新した後は値を下げたものの、5万1000ドル台をキープしています。

グラスノードのアナリストは、100万ドル以上のBTCを保有しているアドレスは9万4000件で、過去最高級だと説明しています。

「クジラ」と呼ばれる大口保有者を追跡している「ホエールマップ」も、グラスノードと同様のトレンドを発見したとツイッターに投稿しています。

BTCと同様に上昇基調にあるのが、時価総額2位のイーサリアム(ETH)です。18日午前に1900ドル台に乗せた後、午後7時頃には1920ドル台をつけ、史上最高値を更新しました。

ETHのライバル的存在であるポルカドット(DOT)も18日午前に32ドル台をつけて史上最高値を更新、カルダノ(ADA)も価格が上昇しています。

これで割りを食った形になっているのがリップル(XRP)です。18日午後11時現在の時価総額はDOT、ADAに加え、バイナンスコイン(BNB)にも抜かれ、7位に転落しています。

中国ゲーム開発会社、ファイルコインのマイニングマシンを1000万ドルで購入