【仮想通貨】『ハッシュレート』とは?【用語集】

初心者向けの基本知識

【仮想通貨】『ハッシュレート』とは?【用語集】

Hash Rate (読み)はっしゅれーと

ハッシュレートとは、仮想通貨がマイニング(採掘)される際の採掘速度の事を言います。

マイニングでは、ある1つの答えを求めるためにコンピューターが総当り計算を行っており、この時の1秒当たりの計算回数をハッシュレートと呼んでいます。

単位は「hash/s」で表記され、1秒間に〇回の計算が行われているという意味になります。

例)

  • Khash/s:1秒間に1000回の計算が行われる
  • Mhash/s:1秒間に100万回の計算が行われる
  • Ghash/s:1秒間に10億回の計算が行われる

ハッシュレートが大きくなるということは、それだけ多くのマイナーが計算能力の高いマシンを使ってマイニングに取り組んでいるということになり、

仮想通貨の価格やマイナーの報酬、仮想通貨そのものの信頼性にも影響を及ぼす重要な指標の1つといえます。

【初心者向け】仮想通貨のマイニングとは?