取引所KuCoin(クーコイン)のIEO|わずか7秒で約3.9億円を調達

ニュース

取引所KuCoin(クーコイン)のIEO|わずか7秒で約3.9億円を調達

シンガポールを拠点とする仮想通貨取引所KuCoinの「KuCoin Spotlight」は、一定量以上の取引所トークン(KCS)を保有しているKYC認証済みのユーザーが参加することができるIEOプラットフォームです。

このSpotlightによる初めてのトークンの販売が、日本時間の4月3日 23:00から開始され、わずか7秒のうちに今回販売された合計 600,000,000 MultiVAC(MTV)が完売し、1,902,000 Kucoin Shares(KCS)を調達する結果となりました。

今回の1ユーザーあたりの購入制限量は、ドル換算で最小 180 USD、最大 3600 USDでした。

 Kucoin Shares(KCS)の価格を1トークンあたり1.8547 ドルとすると、日本円換算で約3.9億円を調達したことになります。

先日行われたバイナンス ローンチパッドでは(仮想通貨Celer Network(CELR)の販売)では約4.4億円の調達額でしたが、今回の結果はその額に迫る規模のものとなっており、現在、IEOが多くの投資家からの注目を集めていることがわかります。

 

なお、MultiVACの詳細については、以下をご確認ください。

MultiVAC(MTV)ホワイトペーパー

MultiVAC(MTV)イエローペーパー

公式サイト

取引所KuCoin(クーコイン)が初のIEOを発表|MultiVAC(MTV)の販売が決定