楽天が中国のブロックチェーン企業Techrockと提携を発表|中国市場に本物の商品を提供

ニュース

楽天が中国のブロックチェーン企業Techrockと提携を発表|中国市場に本物の商品を提供

日本で最大規模のネットショッピングプラットフォームを展開する楽天が、中国のブロックチェーン企業であるTechrockと提携し、中国でより商品の信頼性を高めて市場展開を行っていくことを発表しました。

Techrockは、ブロックチェーン技術を使って流通における商品の追跡を可能にし、消費者が本物の商品を手に入れることができるようなプラットフォームを展開しています。

中国の流通に詳しい専門家によると、中国で流通している商品の90%が、偽物であったり何かしらの偽造がされたものであるといわれており、大きな問題となっているとしています。

衣服や電化製品であれば、比較的大きな問題になることはありませんが、食品の場合には人の命に関わる可能性もあります。

多くの偽造商品が流通している中国で、Techrockは自社の技術を活用して、年間約600億ドル規模の「本物の商品」を市場に送り込むことをしてきた企業です。

楽天はこの技術を活用し、本物の日本商品を中国市場へ展開していくためにTechrockと提携しました。

TechrockのCEOであるAlexander Busarov氏は、

「楽天のような大手サプライヤが提供する検証済みの製品を多数の中国の顧客に提供できることを非常に喜んでいる。私たちは、何百万もの中国の消費者に楽天の高品質で高品質の日本製品を提供できるようになり、クロスボーダーeコマースの改善に協力しています。」

とコメントしています。

中国のネットショッピング大手と言えばAlibabaがあります。

しかしAlibabaもまた、中国市場で展開していくうえで偽造商品問題といった同様の問題を大きく抱えています。

日本の企業である楽天が、中国でどのような拡大を見せていくのか、またブロックチェーン技術がどこまで市場を変えるのか注目です。

 

VeChain(ヴィチェーン/VEN)の特徴・詳細とは? | IoTとブロックチェーンが繋がる事による大きなメリットが生まれる

【レポート】IBMによるブロックチェーン技術の導入事例を紹介【DAPPS KANSAI】